トップページ取扱商品 → 木炭・木酢液

木炭・木酢液

αカーボンとは?

木炭

床下調湿材としての木炭は500〜600度で炭化され大きさも数mm〜5mm程度のものがよいとされています。(木材技術協会調べ)

αカーボンは木質系粉砕屑を自社オリジナルプラントで炭化した紛体の炭を使った床下調湿材です。

粉砕屑を自然式の特許プラント(連続式炭化炉)を使用し600〜800度で炭化。吸着力も300r/gと非常に高い性能を持っていることが特徴です。αカーボンの中の豊富なミクロ孔が強力な吸着力を発揮して床下の湿度を最適に保ちます。

木炭

価格

αカーボン (1袋) 700円